2007年01月19日

村尾の入手方法

・武岡酒店は電話による抽選販売を実施。
 電話番号は099−282−2203。
 毎月1日の午前10時から電話受付。午後2時頃には終了。
 1日が日曜の場合は2日に変更、土曜、祝祭日の場合は変わらず 1日。
 販売本数は、200本(鹿児島県内100本、県外100本)。
・高島屋の店頭で抽選販売を実施。
 詳細は各店舗で要確認。

森伊蔵-もりいぞう- 魔王 - 村尾 - 伊佐美 - 佐藤たちの中でも
かなりの美味しさの村尾ですが、なかなか入手は出来ません。
焼酎好きの私でも在庫は3本ぐらいです。
posted by もとち at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 村尾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

村尾の味わい

村尾の味わい。

しっかりとした味わい。芋の味が良く表現されていると思う。3Mの中では一番私の好みだと思う。ロックでは結構アルコールが目立つ気もする。しっかりとしている割には飲んでいてもそれほど後を引かない。これならば毎日飲んでいても飽きない。入手さえ楽だったら・・・。 すっっっっっっごいまろやか!それでいて深みがある。口泡利が柔らかくて心地よい。前割りをしなくてこの感じはスゴイ。逆に前割りしない方が良いかもしれない。これだけまろやかならば、村尾の特徴が消えてしまいそう。濃すぎず薄すぎず、丁度良い味わいのような気がする。何かの時のために一本ストックしておきたい。入手さえ楽だったら・・・。 総合的に見てみて私はお湯割りを勧めます。でもどっちも美味しいです
posted by もとち at 19:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 村尾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

村尾の特徴

村尾の特徴

・村尾(むらお)は、鹿児島県の村尾酒造により製造発売されている芋焼酎。

・良質なカライモを使い甕仕込みで焼酎を醸し出す。

・「森伊蔵」「魔王」と合わせて「3M」と呼ばれ、超入手困難。

魔王より個人的にはうまいと感じる森伊蔵-もりいぞう- 魔王 - 村尾 - 伊佐美 - 佐藤の中の名酒「村尾」。
かなり入手は大変ですね。
posted by もとち at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 村尾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。